副業におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

メンタリストDaiGoさんがニコ生で副業
好きなことを仕事にする方法を紹介してました。

副業で小さく試す
大手が出来ない大きな事をする。
コストがいらないこと

頭を使って大きな事をする。

副業で始めたベンチャーの社長は
つぶれるリスクが33%低い。

誰でも出来る事をやると絶対失敗します。

大手に真似されない強みを利用する
大手でも出来る事に参入することはおすすめできない

好きなことを上手になる。
好きなことを徹底的にやることは才能です。

上手くいってるときに次のことを考える

スポンサーリンク



副業で成功する方法

自分の仕事と全く違う業種との共通点をさがし
それをビジネスに生かせるか調べてみる。

新しい業界に進むためには半分捨てる。
全部捨てたら駄目、半分は使えるはず。

似たような人たちと組んでビジネスをすると
どこかで方向性にぶつかるが全く違う分野の人と
やるとあまりぶつからない。

房総理との対談もけっこうビジネスに役立つ情報が満載ですよね。
メンタリストDaiGoと房総理が対談でビジネスにおすすめの本を!

ウォーレンバフェットはスノーボールという
本を出版してますが小さい雪をどんどん
大きな雪の玉にするという発想ですね。

飽きっぽい人が続けるためには変化し続けるしかない
そして変化する人は成長します。

でも飽きっぽい人が続ける事が出来たら
大成功する可能性が高い。

飽きっぽい人が成功する理由としては
常に変化することで成長してます。

成長することで続けることが出来たことは
大成功する可能性が高いです。

真似をするなら自分の強さを混ぜて真似すること

鯛を釣るにはエビが必要です
DaiGoさんにとってそれはテレビだったんですね。

DaiGoさんはテレビは好きではないようですが
好きなことをするために必要なことだと言うことで
割り切って出演したようです。

バックグラウンドが違うくめる相手を探す。

仲間とは一心同体ではない。
プロジェクトごとにチームを作る。

おすすめの本

この人の本でチーム毎に組んで働くことのメリットや面白さが分かる本

かなり昔に書かれた本だけど昔の時代に
予言していたという凄さも伝わってくる。

おすすめの本

バフェットの自伝本

ちなみにDaiGoさんは早稲田大学時代は
ポンチョに下駄で登校していたようです

かなり変わった人だったんですね。

最後にこんなことを言ってました。
学校指定の制服は学校の儲けのためでしかない。

制服なんか必要ない。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)