先送り心理の意外な原因をメンタリストDaiGoが!

完璧主義と自己批判が先送りの原因! 自分を許して即やる人になれるセルフコンパッションの鍛え方
というタイトルでメンタリストDaiGoがニコニコで放送してました。

一部ユーチューブの動画でも紹介してます。

先延ばしの原因や心理についていろいろと解説してます。

自分に甘いから先延ばしするのではない。

完璧主義者の方が先延ばししやすい。

自分を責めるタイプの方が先延ばししない。

自分は駄目なんだではなくどうすれば良いのかを考える。

先延ばしする自分が嫌いか?
まぁやるべき事はやったしと思ってるかどうか。

自分を許せる人ほど成績が良かった。

先延ばしをしがちな自分を責めてしまうか?

脳のテストでこれはゲームですよと言ってやってもらったグループと
これはテストですと言われて実践するとゲームと言われたグループが
成績が良かった。

スポンサーリンク



失敗した自分への言葉をカードに書いてそれを持っておく。
先延ばししたときとかにカードを見る。

サボったりとか駄目なことをしたときに認識するために
指輪やブレスレットを右手から左手に付け替えるとかそういう
条件付けをすることで自己認識できて改善できる。

完璧であろうと思わない。
みんなも先延ばしする言い聞かせる。

五郎丸のように自分の心を落ち着かせるポーズや
深呼吸などのジェスチャーで落ち着かせる。

コンパッション日記
後からあの時はどうした方が良かったとかそういう日記を書く

自分を許す日記を書く
結局仲間が助けてくれたとか。

1年ぐらい前の日記を見ると凄いくだらないことで悩んでることに気付く。

その繰り返しで今の自分を許せるようになる。

おすすめの本
セルフ・コンパッション―あるがままの自分を受け入れる

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL