不安解消におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

逆境緊張を楽しめるようになる「不安除去心理学」というタイトルで
メンタリストDaiGoさんが海外からニコ生で放送してました。

ストレス社会は自然と触れる機会が少なくなったから
増えてきているのではないか?

バイオフィリアといって自然の中にいると犯罪は起りにくいようです。
自然の中にいると一番メンタルに良いようです。

ということで海外の自然が多い場所から放送してるようです。
どこかはわかなかったです。

スポンサーリンク



自己期待と承認欲求で不安を解消する方法

自己期待承認欲求を捨てるとクールに責任感持つと不安が減少します。

大きな期待が不安を高める。

上手くいってもいかなくてもクールになる。

自分の中でルールを作っていくと不安が減少する。

自分の中のハードルが高すぎると不安を高めてしまう。

失敗すると不安がない失敗するまでが不安になる。

失敗したときに責任取りたくないと思えば不安になる。

自分がどれくらい出来るかは測定して決める。

怒りっぽくてパリピな人は心配性らしい。
占い師になったらこういう人をカモにすれば儲かるようです。

イライラが増幅されるドミノ思考を止める。
最終的に大きなドミノを倒してしまう。

偉人の伝記の本で不安解消する方法

決めつけと断定から結論を下さないようにする。

未来はネガティブにもポジティブにも決まってない。

伝記を読むと良い。

ビジネス本で私はこれで成功したという本は参考にならない。
大事なのは失敗が書いてある本です。

失敗から乗り越えないとそういう本は出せない。

なので偉人の失敗談がおすすめのようです。

これからはアイデアを形に出来る人の時代になってくるようです。

他者評価を気にすると思考停止、個人で楽しむと思考活性化

プレゼンで緊張してしゃべれないというのは嘘です。

場数を踏めば誰でも喋れるようになります。

人前でしゃべるのに場数が足りませんというのが理由のようです。

ちなみに就職の面接とかで緊張する時の解消法を紹介してましたね。
就活と面接におすすめの本をDaiGoが!

スポンサーリンク



期待より結果が下のときに不満が生まれる期待理論
期待を上げすぎると良くない。

ちょっと頑張るのと現実を見るのが大事です。

1日に15-20分ストレスを紙に書けば不安は消えます。

1年後とかに見直すとどんなくだらないことで不安を感じてたが分かる。

ラベリングで仕事は楽しくなる

ちなみにディズニーは出社のことをオンステージ
退社のことをオフステージと言うらしい。

不正は69%見逃され、大きな不正ほど見逃されやすい

おすすめはやはり今回は伝記ですよね。
一度紹介していた孫正義さんの本でしょうね。

おすすめの本
志高く

それと今日の放送でもウォルト・ディズニーさんの失敗を上げていたので
こちらの本もオススメしておきます。

おすすめの本
創造の狂気 ウォルト・ディズニー

意外と数々の失敗をしたことで有名のようですね。

こういった本を読むと偉人でも失敗するんだと
不安解消になるのではないかと思います。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL