メンタリストDaiGoの部屋をロンハーで公開

ロンハーでメンタリストDaiGoさんの部屋が公開されてましたね。
後でニコニコでも話してましたがなぜ部屋を公開したのかも言ってましたね。

本とかで偉そうなこと言ってるやつが小さな部屋で
狭苦しそうにして生活してたら駄目だよねって事で
それを分かって貰うためにも公開したようです。


玄関にフィリップスの人感センサー
時間に適した光の色を調節してくれる。

メンタリストDaiGoの部屋は4LDKで約150㎡です。
まぁ事務所でもあるし自宅は又別にあるんだろうけどね。

ちなみにこの部屋に入るまでにかなり厳重になっていて
3回はセキュリティーロックがあるみたいです。

だから宅配の荷物があるとけっこう大変なようです。
たまにニコニコで配信中に荷物が届くと3回ロックを解除しないといけないのでけっこう席を外します。

スポンサーリンク



メンタリストDaiGoのキッチン部屋

こだわりはやはりつっしーとも料理放送してるので
料理器具にはこだわってますね。

60度超えると肉は硬くなるけど低温だと食中毒菌が殺せない。

なので食中毒菌をギリギリ殺せて肉が変質しない温度を調べて
黄色ブドウ球菌とかなら55度が活動限界で調理温度は55.5度に設定
料理に合わせて時間を調整しているようです。


つっしーさんとDaiGoのニコニコ放送みて料理したい人は
このアノバと真空包装機は必須ですね。

でも真空包装機は別に一般の家庭ではジップロックとかに
やすい真空のやつで大丈夫と言ってました。

DaiGoさんは真空包装機は東静電気のを使ってるそうです、

アノバの低温調理は電気のコンセントがアメリカのタイプだと思うので
これも変われてますってとこにコンセントがあるからそれもセットで
買わないと行けないですね。

DaiGoさんのマンションはアメリカのコンセントも
させるようになってるけどね。

調理ロボのVorwerkもあって中に食材セットしたらスープとかを
自動調理してくれます。

それと燻製機も置いてます。
PolyScienceという器具で最近話題でテレビとかでもよく見ますよね。

メンタリストDaiGoのリビング部屋

リビングはそれほどこだわりがないと言ってましたが
やはり良い物を置いてましたね。

テーブルとソファーは同じブランドで統一してました。

Fritz Hansenというブランドでテーブルが25万くらいで
ソファが130万くらいの物のようです。


動画紹介でも最初の方に少し女子が泊まりたくなる部屋として
ロンハーの紹介PVにもでてきますね。

Daigoさんがこだわってるテーブルはキャットテーブルで
猫がテーブルの下に寝そべれてそれを透明のテーブルの上から
見ることが出来るテーブルです。

猫のハンモックですね。

ヌコとミコのベッドですね。
他にもネコ専用ベッドはたくさんあります。

meyouのベッドもありますね。
はっきりいって猫のベッドとか滅茶苦茶買いまくってます。

そしていろいろ部屋に並べてヌコ様とミコ様が気に入るか
いろいろチェックして気に入らなければ誰かにあげるようです。

だから今あるベッドとかの他に3倍くらいは購入してますw

それにコースターもユニクロとかの壁画のデザイナーに
作って貰ったりしているようです。

もちろんアマゾンのスマートスピーカーのアレクサも装備していて
ルンバで掃除させたり音楽を流させたりといろいろ家具と連動してます。

現在3台アレクサが置いてあってもうすぐもう一台購入するようです。

DaiGoさんの意外なとこは凄い機械にも強いとこですね。
パソコンを購入してまずすることは全部分解するとこです。

分解して余計なプログラムを外すようです。
それも海外のマニアック名パソコンとかをやってましたからね。

自作よりも逆に凄いですよね。

スポンサーリンク



メンタリストDaiGoの本棚部屋

本棚の部屋はいつもニコニコで放送しいてるから
けっこうニコニコ見てる人は知ってますよね。

これは以前に本棚について記事を書いてますので
気になる方はこちらの方で見て頂いた方が良いと思います。

メンタリストDaiGoの寝室部屋

寝室もベッドはキングより少し大きめに特注しているようです。
200㎝×200㎝のベッドです。

だいたいベッドは100万円のようです。
ベッドの下にはフィリップスの間接照明もあります。

寝室の読書ようですかね。
それと空気品質モニターもあります。

室内の温度や湿度や二酸化炭素とか化学物質にホコリを
成分とかいろいろチェックしてくれるようです。

それもスマホでチェックできるようです。

布団もウェイテッド・ブランケットという
日本には置いてるとこがないようでTheMagicBlanketという物のようです。

このブランケットは7㌔ぐらいあるようです。
なぜそんなに重いかというと睡眠の質を向上するためのようです。

研究結果で自分の体重の10%+1㌔ぐらいの物をかぶって寝ると
睡眠の質が向上するようです。

特大シアターセットもあります。
オプトマ フルハイビジョン3D対応 超短焦点 DLPプロジェクター EH320UST

これは超短焦点で壁にひっつけてもスクリーンが映ります。
最初はソニーの500万ぐらいのを見つけてさらに高精度を探してたら
海外でもっと安いのが見つかってそれがこのアイテムのようです。


まぁDaiGOさんは500万でも買ってたでしょうけどねw

ロンハーではDaiGoの部屋は3位でしたね。
1位はコカドさんの部屋で2位は武尊さんの部屋でした。

まぁ料理や掃除を完璧にされると逆に女性からの支持率は下がりますよね。

本棚の部屋のヒューライト
Philips Hue(ヒュー) ライトリボン プラス 915005241501【Works with Alexa認定製品】


ヒューだけで15万ぐらい使ってるようです。
ウォークインクローゼットの中もヒューを使ってるようです。

ロンハーのスタッフには感謝していましたね。
いつもは科学的根拠とかの部分はカットされていたようです。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL