メンタリストDaiGoと房総理が対談でビジネスにおすすめの本を!

房総理のお金と投資の授業~トランプ政権の今後と投資の話というタイトルで
メンタリストDaiGoがニコ生で放送してました。

今回はけっこうおすすめの本を紹介してくれてました。
まずは房総理が最近お気に入りのおすすめの本をDaiGoさんにプレゼントしてました。

おすすめの本
MENSA弁護士に挑戦! もっと頭がよくなる 大人の「超難問パズル」

これは房総理がDaiGoにおすすめした本のようです。
もう一つオススメした本があります。

おすすめの本
渋沢栄一 上 算盤篇 (文春文庫)

とにかく凄い人で日本を作った男ですね。
この2冊を房総理がDaiGoさんにプレゼントしてました。

DaiGoさんも目次を見てこれは良い本だと言ってました。
良い本は目次を見れば分かる。

今の現状は日本が北朝鮮により危険な状態で円が下がらなければいけない。
でも円が上がっているのが現状です。

対談ではプロゴルファーとも対談してましたね。
メンタリストDaiGoとプロゴルファー秋元幸広がゴルフの心理学を!
スポンサーリンク



それはなぜかというと既にコンピューターが取引している。
AIの時代を象徴しているようです。

FX業者の儲け方はどっちに動くではなくて取引回数で儲けが決まるから
いかに取引させるかですね。

未来を予測できないからどうせすれば良いのかという
参考になった本をDaiGoさんが紹介してました。

おすすめの本
投資で一番大切な20の教え―賢い投資家になるための隠れた常識

こちらがおすすめの本のようです。

ミャンマーのロヒンギャ問題はトランプさんがいうメキシコからの違法移民者と同じ。

元々はバングラデッシュの国境沿いの人の方が貧しくて
ミャンマーに来たその人たちをロヒンジャという。

ロヒンジャの若者が仏教の人をレイプし殺人を起こした。
それがどんどん大きな問題になっていったようです。

そこで国連の若い人が宗教の問題と言ってしまったらしい。
本当は宗教の問題ではないのにそれが発端のようです。

イギリスがお互いが憎み合うように戦争を仕掛けた
中東問題と同じのようです。

昔のイギリスが得意としてた手法で世界を征服していた。
まぁそれがメンタリスト発祥の起源かもしれないですね。

神里さんがお亡くなりになったようでその人の話をしてました。

完全なギバーの人物のようです。
不思議な人のようです。

おすすめの本
めし屋の親父 60歳からの挑戦 向き、不向きより「前向き! 」~TKSグループ会長 神里隆の挑戦~(ゴマブックス)

琉球大学に入って初日で面白くないと思って辞めたらしい。

証券会社は反対売買はいけない。

FXは反対売買が出来る。
FXはニュースが流れたときに売り買いの板がなくなりバーンと動く。

動いたときにふっとんだ客がいて証券会社は1年で250日中2日しか負けない。
昔は自分のお金の300倍までレバレッジをかけれるので3ヶ月でなくなる。

やっぱりイギリスでの放送がアンケートも内容も良かったですね。
オックスフォード大学でホランダー先生とメンタリストDaiGoがニコ生史上初の対談
スポンサーリンク



それでDMMが大きくなったようです。

トランプ大統領は就任して1年経ってないし何もやってないが
前のオバマ効果で経済が良くなっている。

それをトランプ大統領が自分のおかげだと言ってるようです。

またおすすめの本を紹介してました

おすすめの本
バリュエーションの教科書

今はバリュエーション考えずにやってるが
必要な時代がやってくるようです。

仮想通貨で株を買える時代が来るようです。

中国はQRコードで買い物が出来る時代になってきているが
それでも問題が起ってきているようです。

他の店に自分の店のQRコードを貼って自分の店の売り上げにしたりしてるようです。

ビットコインを超えるコインがそのうち出てくるようです。

お金は誰にもわかる簡単な物ではないといけない。

キャッチーな名前も大事
それが理由でヨーロッパもユーロになったようです。

不動産は人が増えるところに。

トランプと北朝鮮はどちらがまともか分からない。
プーチンがまともに見えてくる。

スポンサーリンク



小池百合子は希望の党で民進党の全員を受け入れたら
政権交代できたかもしれない。

だからもったいないことをした。

日本は相続税が高すぎ。
他の国は相続税がない。

相続税を高くすると成功した人が日本に残らない。
国力が低下する。

エストニアや香港はAIやマイナンバーの利用が上手に運用できてる。
日本も見習わないといけない。

年金の運用とか報告書がない。

イギリスはレンガとかの作りの家を建て替えではなくて
補修するのが仕事になっている。

房総理はスキーで最近事故して手足の麻痺が有りお寿司も
食べれないような状態だったけどイギリスの高圧酸素療法で治ったようです。

コンビニの弁当とかは防腐剤が入ってるから健康に良くない。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL