メンタリストDaiGoが本の読み方を解説

メンタリストDaiGoが本の読み方を解説

メンタリストDaiGoさんといえばパフォーマンスのイメージが
強い人もいるかもしれないですがとにかくたくさんのを読まれてます。

1日20~30冊の本を読んでいます。
そして、それを分り易くニコ生のチャンネル登録者に伝えてます。

今回はそんなメンタリストDaiGoさんの本の読み方について
いろいろと書いてみたいと思います。

スポンサーリンク



メンタリストDaiGoの本の選び方

ますDaiGoさんは毎日30冊もの本をどうやって選んでいるのか?

こないだオックスフォードで放送してるときに
回線の調子があまりよくなかったから急遽質疑応答になって
DaiGoさんの本の選び方について質問がありました。

DaiGoさんの本の選び方はいくつかあってまず本屋とかで
本を買うときにはまず適当に本を選びその本の中で3章気になる箇所を
立ち読みするそうです。

まぁそもそもDaiGoさんは速読が出来るからね。

速読の仕方については以前DaiGoさんが放送してたのをまとめてるので
こちらの記事を参考にしてみて下さいね。
速読の方法とおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

脱線しましたがまず3章速読してその中で1ヶ所でも面白いとこが
あったら本を購入するそうです。

さすが月に100万円分も本を購入するだけありますね。

それとDaiGoさんといえばネットでもキンドリアンリミテッドとか
マゾンとかでたくさん本を購入してますよね。

ネットで本を購入するときの選び方についてはこの本を購入した人は
こんな本も見ていますって出てきた本を購入したりしているようです。

スポンサーリンク



メンタリストDaiGoの本の読み方

さて本題のDaiGOさんの本の読み方についてですね。
まず本を読むのには朝と夜で読み方を使い分けるといいようです。

簡単に言うと朝は速読をします。
そして夜は熟読をするということですね。

熟読についてはFeBeとかのオーディオプレーヤーがいいようです。

なぜかというとFeBeとかのオーディオプレーヤーは
速度を加速することが出来るからです。

加速して本を聞くことで聞き逃したところを埋めるとするからです。
それが自分の脳から記憶を呼び起こす働きで覚えやすくするそうです。

なので熟読する本の読み方としてはFeBeなどのオーディオプレーヤーで
本を読むというか聞くことですね。

まぁFeBeとかあまり普通の人はそういったのがあることすら知らないですよね。

私もDaiGoさんの放送で初めて知って今ではスポーツジムで
ジョギングしながら聞いて使ってます。

詳しくはオーディオプレーヤーについてDaiGoさんが放送していた
のを記事でまとめてますので参考にして下さい。
FeBeのオーディオブック使い方とおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

朝がおすすめの速読についてはまず目次を見ることをおすすめしてます。

目次に著者の言いたいことが書かれていて
そこで何を言おうとしているのかをクイズ形式で読む感じですね。

基本的に本のタイトルは売るためのタイトルだから
自分なりの別タイトルに付け直してやると感じで読みます。

本の読み方についてはまだまだいろいろとDaiGoさんには聞きたいですね。

朝読書についてのDaiGoさんの放送もまとめてますので
気になる方はこちらの記事も参考にして下さいね。
朝読書におすすめの本をメンタリストDaiGoが!

DaiGoさんも本の読み方とかについては本を出そうかとも
思ったりしたそうですが今既に書店とかにある本にけっこう
良いことも書いてるのでそれ以上の事を書くのも難しいかなと言ってました。

まぁそんな中でもDaiGOさんがおすすめしていた本を最後に紹介しておきますね。

おすすめの本
本を読む本

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL