メンタリストDaiGoがベテランがルーキーに学ぶべきおすすめの本を!?

現状維持をやめて新しい可能性に挑戦するにはというタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコ生で放送してました。

ベテランが陥る現状維持の罠の話や新たな可能性に気づくための考え方とか
バックパッカー思考について無料放送ではろ話してました。

会員限定の放送ではさらに詳しく解説してくれてます。

ビギナーズラックの正体や経験がないことを利用して挑戦する話もありました。

さらに子供の方が言葉を覚えるのが早い理由やベテランに相談するとダメな理由を
借りやすく解説してくれてます。

スポンサーリンク



ベテランは現状維持の管理人

現状維持のデメリットは勝手に限界を決めてしまう。

同じ道を歩き続ける。

メールやPDFとかに疎くてFAXとか古い物に頼る。

地位に固執してリスクを取らなくなる。

肩書きや名刺が大好きになる。

バックパッカーは新しい可能性を受け入れる身軽さ

ルーキーはべき思考がなく新たな可能性を探って見落としがない

コンバースのブライアン・シオフィが言ってるのは
成功は偶然ではなくて発見に至る道は興味をそそる問いで舗装されている。

ルーキーの持つ究極にシンプルで根本的な問い
成功者には距離を近づけて失敗者とは距離を取る。

例えばサッカー日本代表を応援してて勝つと我々は勝った。
負ければ彼らは負けたという感覚ですね。

頭をリフレッシュさせ活性化する素朴で謙虚な問い、準備が必要

DaiGoの場合はビジネス書のコーナーに本が並び続ける限り
勝手に仕事が入り込んでくるようです。

スポンサーリンク



ルーキーが持ってるベテランにない強みとは

経験も大事だけど経験がないことを強みにすることも出来る。

人は文脈上の手がかりから次の文章やページを予測している。

ルーキーにはこれが当てはまらない。
何が起るか分からない。

自分ができることにただ集中できてビギナーズラックが起きる。

経験がないからこそ臆せず大きな夢に飛び込める

子供は大きな夢を持てる。
大人になると勝手に壁を作ってしまう。

新しい時代を生きて行くにはベテランはルーキーに学ばなければいけない。

ルーキーについては何回放送したか5~6回はやってますよね。
ルーキーの強みとおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

予想だにできない行動が取れる。

グリーンベルト症候群 空手の初心者がブルースリーだと思い込む

自尊心に邪魔されず失敗を恐れないで動くけるので
失うものがなく自分に正直に行動できる。

大胆な行動と素早い立ち回りが出来る。

選挙ボランティアは初回が一番よく動くそうです。

ルーキーのミス情熱でカバーできる。

知識がなくて情熱があるタイプの方が力を発揮できる。

子供の方が言語習得が早いのは何度も挑戦するルーキー精神があるからですね。
大人より再挑戦する子供が習得が早くなる。

まぁ出川の英語みたいに失敗しても恐れず何度も挑戦する感じですね。

大人でも毎日新しいニューロンが生まれ2週間で死滅するけども
学習によって生き延びさせることも可能である。

不可能だと知らなければ挑戦できる。
挑戦することで後から可能だと分かることもたくさんある。

何かを成し遂げるにはある程度の無知が必要だです。

成功を捨て去りルーキースマートになるには

素朴な問いかけが出来る事が大切

新人に質問を考えて貰う。

スポンサーリンク



子供とかはビックリするぐらい本質の質問を聞いてくる。

新人時代のノートを見返す。

年長者に相談すると彼らの利害に縛られる可能性が高くなる。

成功というお荷物に賞味期限をつける
ずっと成功にとらわれないようにする。

仕事の単位期間設定する。

自分が何かの専門家というのをやめる。
常に学習者になる。

預ける荷物がないと変わりの便に乗れる。

飛行機が欠航になったときにすぐに代わりの飛行機に乗れたという話ですね。

手に入れたものにしがみつくモンキートラップに注意
一度掴んだ成功を離せなくなる。

ゼロスタート思考になるスイッチを作っておくと良い。

今回のDaiGoの解説で参考文献にした本をおすすめとして
最後に紹介しておきます。

おすすめの本
ルーキー・スマート

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)