メンタリストDaiGoがベテランがオールドルーキーになる方法とおすすめの本を!

ベテランの経験とルーキーの情熱を併せ持つ「オールドルーキー」になるにはというタイトルで
メンタリストDaiGoがニコ生で放送してました。

無料枠では学ぶ意欲の大切さと失敗より平凡であることがリスクの話など
話してました。

会員限定放送ではルーキースマートで7倍成長する方法
クビを恐れずに直観に頼る大切さや挑戦にユーモアを取り入れる話

異分野境界フロンティアに身を置くことの話をしてました。

ちなみに今回の放送は始めてペリスコープを使って放送してました。

おすすめアイテム
Cerevo ライブ配信 LiveShell X フルHD H.265 SD録画 CDP-LS04A

このアイテムはパソコンいらずで生配信が出来るようです。

しかも同時に3つの生放送が出来るようです。

だからYouTutbeとかニコニコとかを生配信できるようです。

今後はこういった同時に生放送をやっていく予定のようです。

ちなみに今年はDaiGoさんにとって最も稼いだ年だったようです。

今回の放送の参考文献もルーキースマートです。
おすすめの本
ルーキースマート

オールドルーキーとは新しいジャンルに挑むベテラン幹部が
ハイパフォーマンスルーキー

スポンサーリンク



パソコンを知らなかった女性ステファニー・デマルコさんは
経験ゼロから15億ドルの会社を作ったそうです。

経験が無い人に託した方が意外と面白い。

組織に1番の害をもたらすのは何かを守ろうとする人

ギリシャ議員が経験という目隠しのないケファリドゥの公用車ベンツ返上して
みんなも真似したようです。

ボブ・ハーレーが良いことを言ってて
失敗することより平凡になることを怖れよ

ベテランの経験を活かしてルーキーの思考パターンを学ぶのが大事ですね。

教科書通りの行動をすると平凡になってしまう。

ルーキーモードに入る方法は好奇心を持つ

知識を掘り下げて専門性を高める特殊的好奇心が必要

多様な関心対象を追及し可能性を求める拡散型好奇心

実際にその効果を発揮したのが超短焦点を追求して
見つけたアイテムのようです。

最初はソニーの500万くらいのを見つけて
そこからもっと新しいのが出てて220万くらいであったようです。

さらにそこから高輝度がもっと高いのが良いなと調べていたら
値段が安くさらにいいのが安く見つかって購入したようです。

それがこのアイテムです。

おすすめアイテム
オプトマ フルハイビジョン3D対応 超短焦点 DLPプロジェクター EH320UST


アイデアを探し、渇望感を持ってオープンに挑戦する

ちなみにペリスコープで8000人以上も視聴されていたようです。

知っていることを全て忘れて初めてやるかのように取り組む

ユーモアを取り入れるのが大事

ユーモアでストレスの減少、共感能力向上、生産性向上、病欠減少、対人関係円滑
凄い効果があるようです。

心理学の教授とかでユーモアを取り入れてない人はちゃんと知ってるのかなと
DaiGoさんは疑問に思うようです。

ベテランがルーキーに学ぶ放送もおすすめの記事です。
メンタリストDaiGoがベテランがルーキーに学ぶべきおすすめの本を!?

スポンサーリンク



ルーキースマートは好奇心、謙虚さ、遊び心、計画性をもって行動するといい。

今回は久しぶりに科学的に面白い本を見つけたようです。

おすすめの本
なぜペニスはそんな形なのか ヒトについての不謹慎で真面目な科学

もの凄くクレージーな本のようです。
でも真面目な科学の本のようです。

一応この本に関しての放送もする予定にはしてるようですが
まぁ月末放送ですね。

タイトルがやばいですね。
どうやったらこの本にたどり着くのかDaiGoさんが不思議ですね。

少し話はずれましたが

知っていることを全て忘れて初めてやるかのように
ルーキーぽく取り組む

知らなかったらどうするかなという行動ですね。

クビになることを恐れずに直感的行動
クビになる覚悟があるといろんな事が出来る。

実際はそう簡単にはクビにならない。
クビになったとしても感に従う。

アンチョコを捨てる。
Thinker50にのったC.K.プラバラードは毎学期講義ノートを捨ててたようです。

毎回違う受業をするということですね。

仕事の手強さと満足度には相関関係がある、難しさを避けないように

学んでいる最中にエネルギーの充電は必要ない
常に学べるように行動する。

学習棄却Unlearnで壁を突破する。
自分が学んだことを一度捨てて考える

みんなの前で大失敗を重ねることでルーキースマートが戻る

失敗することは挑戦に慣れることで重要なことです

具体的で達成可能でリスクや不安のある目標

達成できるだろうなぁという具体的な目標ですね。
リスクや不安が全くない目標は逆に失敗しやすい。

最も自信がある時に最も失敗しやすい。
つまらないミスとかですね。

初心を思い出すために選手のロッカーに高校時代の写真を貼った
というプロのチームでやってみたようです。

なかなか面白いアイデアですね。

定期的に自分の知らない事を7つ書く。

知ってるべきなのに知らないリストですね。

そうすると問題がどんどん見えてくる。

スポンサーリンク



みんなが信じている信念を科学的に検証して思い込みを捨てる

初対面の人に挨拶をするのは常識
これは意味のあることだからまだ良い。

でもみんなが信じてる信念に科学的根拠がないものはたくさんある。

仕事を交換してルーキースマートを高め、理解力を広げる。

今回DaiGoさんがペリスコープを使ってみたのも
その一つですね。

飛躍的な成長には手強い課題70%+コーチングやメンタリングなどの
対人関係による後押し20%+研修など座学10%がいいようです。

ややリソース不足になる専門分野と異分野の境目のフロンティア境界に身を置く

DaiGoさんのニコ生も心理学の知識とかは持っているが
ニコ生の知識は全く無かった。

つまり半分知ってて半分知らない分野がやってみる価値がある。

散歩に出かけて良いアイデアが思いつくまで戻らない

ちなみにペリスコープが累計で後から見れることも
知らなかったようです。

去年の自分を恥ずかしく思わない人は成長していない

今回のアンケートは下ネタが多かったから
結果が良かったみたいで最後にまたそっち系の本をおすすめで紹介してました。

おすすめの本
精子戦争—性行動の謎を解く (河出文庫)

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL