メンタリストDaiGoがサーブルドール騎士団日本支部に潜入

DaiGoがサーブルドール騎士団に潜入してみたというタイトルで
シャンパーニュ騎士団のイベントに参加するニコ生放送でした。

大阪のリッツカールトンで行われたパーティーのようです。

10種類のシャンパンを用意されていたようです。

カンパーイではなくてシャンパーイってやってましたね。

料理とかも全部シャンパンに合わせた料理だったようです。

シンガポールに焼き鳥屋さんを5店舗持ってる人もいましたね。

シンガポールから来てる人はけっこう多かったようです。

北新地のシャンパン食道というお店のオーナーさんもいました。

普通のシャンパンボトルの2倍のマグナボトルとか言ってたかな。

DaiGoさんはシャンパン好きのようで今回呼ばれたようです。

シャンパーニュっていうバンドがあってシャンパン協会から
その名前はダメだって改名させられたようです。

ベストドレッサー賞とかも発表してましたね。

シャンパーニュ騎士団がなんかシャンパンをカットしてたけど
あれってコルクを吹き飛ばしてるのかなぁと思ってました。

でも実際にシャンパンをシャンパーニュ騎士団がやった後のシャンパンを見ると
完全に瓶を横からカットしてるんですね。

なんか凄い世界ですね。

ホリエモンとの人狼イベントもやってましたね。
メンタリストDaiGoがVR人狼渋谷のイベントでホリエモンと対決
スポンサーリンク



サーブルドール騎士団の参加条件って

ちなみにサーブルドール騎士団っていうのは純粋な非営利団体
愛好家によって運営が成り立ているようです。

意外と凄いのが世界に支部があるようですね。

本部はフランスで支部は日本以外にもイギリスやデンマークとか
オランダやベルギーにもあります。

今回も大阪のリッツカールトンで開催されてますから
会費って高いのかなぁと調べてみたら意外と安かったです。

入会金が3万円で年会費が2万円のようです。

入会には紹介とかが必要だったりするので
けっこうセレブな人が多いイメージでした。

一般の人でもシャピットルというパーティーには参加できるようです。

それで会員の人に認められれば会員になれる感じですね。

今回はDaiGoさんの場合はシャンパン愛好家として招待されたようです。

たまにはこういう放送も面白いですね。

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)