ノート術でモチベーションアップにおすすめの本をメンタリストDaiGoが!

ノート術2モチベーションアップのためのノート術というタイトルで
メンタリストDaiGoさんがニコ生で放送してました。

モチベーションを上げるには

1週間本を読んでみる。
読めた人読めなかった日も合わせて1週間で何ページ読めたか?

1日何ページ読んだかではなくて
1週間で何ページ読める能力があるかを調べる。

1つ目の目標は平均を上回る。

2つ目は自分のリズムを知る。

集計は週末にやる。
出来ても出来なくても大丈夫。

挫折しそうになったときは感情を書き出すのが一番良い。

人間の感情は言葉になってないとどんどん大きくなっていく。

自分の感情を書く事により客観視する事が出来る。

実はこれは赤ちゃんにも使えます。

泣いてる赤ちゃんに鏡を見せて下さい。
そしたら泣き止みます。

これはやってみれば分かるようです。

スポンサーリンク



ノート術でアイデアアップ

ノート隙間は空いてるとアイデアが浮かびやすくなる。

ノートに書き込むワードは3つですね。

極力ノートは少なければ少ない方が良いです。

少ない情報で思い出す事ができれば一番いいですね。

3つのワードで何かアイデアを思い浮かんだら
隙間を埋めていく。

その時に感じた雑念も隅に書いておくと良い。
そうするとだいたいこの時間に雑念が生まれるなとか分かる。

分かればそのちょっと前にナッツ類を食べて集中力を高めたりと対策できる。
ナッツのおすすめは無塩がいいようです。

これはアイデアがたくさん生まれそうだと思えば
たくさん隙間を空ければいい。

勉強法についてはこちらの記事もおすすめです。
勉強の仕方におすすめの本をDaiGoが!
スポンサーリンク



モチベーションアップのための目標設定

メイン目標サブ目標を設定する。

サブ目標は5分や10分で終了する作業。

DaiGoさんだったらツイッターの投稿がメイン目標なら
そのネタになりそうな名言本をチェックとかがサブ目標です。

ブログを書く事がメイン目標ならテーマを考えるのがサブ目標です。

これをすると気がついたらメイン目標が出来ちゃったという事があるようです。

手を動かすとやる気が出てくるようですね。

ここでおすすめの本をメンタリストDaiGoさんが紹介してました。

おすすめの本
やる気の科学

おすすめの本
ブッダの教え 一日一話 (PHPハンドブック)

ポチッと応援クリックお願いします↓


ビジネス書ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL